ホーム > 企業情報 > 沿革 > 沿革

沿革

暦年

1983 会社設立、PC周辺機器の販売開始、キーボード事業を開始
1989 生産拠点として、タイ工場を設立・量産開始
1990 HIPRO(群光電能の前身)会社設立、電源関係の事業を開始
1993 本社を台北県・五股に移す
1994 生産拠点として、中国第一工場を設立・量産開始
1996 キーボードの出荷量No.1
1998 中国東莞工場が設立・量産開始
1999 DSC事業部を設立、デジタルイメージ事業に参入/株式一部市場に上場
2001 中国呉江工場が設立・量産開始、日本事務所が設立
2002 HIPROを完全子会社化に
2005 カメラモジュール事業部を設立(DSC事業部から独立)
2007 カメラモジュール(ノート向け)の出荷量・市場シェアNo.1
2008 日本事務所が現地法人化へ
2009 HIPROをChiconyPower(群光電能)に社名変更
2010 LED照明事業部が設立、LED&照明市場へ参入
2011 中国重慶(江津区)工場が着工(面積:53ヘクタール、金額:凡そ348億円)